pola エステ 途中解約

pola


その場しのぎのエイジングケアはもう終り

無理なく不自然でない美のあり方

自分に合うコスメ選びの第一歩は、

目指したい肌を明確にすること。

美白、保湿からエイジングケアまで

pola POLA

申し込み前に確認!POLAのエステは途中解約できる?

 

 

人気のPOLAのエステですが、エステの契約というものに抵抗がある方もいらっしゃるかもしれません。

 

契約した後に、もしかしたら途中解約が必要になるかもしれません。

 

POLAのエステを契約するにあたって、途中解約について事前に知って、不安を解消しておきましょう。

 

 

POLAのエステを途中解約する方法

 

POLAのエステは、1回だけの単発コース以外には、3回・6回のコースがありますが、いずれも有効期限は1年間となっています。

 

契約から1年以内であれば、途中解約が可能です。

 

1年を過ぎてしまうと、そもそもエステを受ける権利がなくなってしまいますので、解約することはできません。

 

うっかり期限切れにならないよう、気をつけましょう。

 

 

また、POLAのエステは原則として、他の店舗への移動は不可となっています。

 

施術を受けることができるのは契約した店舗のみとなるので、引越しなどにより契約店に通うことができなくなる場合は、途中解約する必要があります。

 

 

POLAは化粧品メーカーでもあり、エステでは肌のことをよく考慮した、優れた技術と商品を提供してくれます。

 

しかし契約した人の中には、やはり気に入らなかった、肌に合わなかったと感じる人もいるかもしれません。

 

その他、金銭的に余裕がなくなってしまった、通う都合がつかず、有効期限内に回数を消化しきれそうにないなど、途中解約が必要になる理由はさまざまだと思います。

 

 

POLAでは、有効期限内、つまり契約日から1年以内であれば、途中解約を受け付けてくれます。

 

ただし、途中解約にあたっては所定の手数料が差し引かれた金額の返金となります。

 

全額が返ってくる訳ではないので、やはりよく考えてから契約する必要はあります。

 

 

クーリングオフ制度の利用

 

契約後8日以内などの条件を満たしていれば、クーリングオフ制度が利用できます。

 

このクーリングオフ制度を利用すると、契約金額を全額返金してもらうことができます。

 

エステの契約金額が5万円以上で、かつ契約期間が1ヶ月以上、契約後1度も施術を受けていないという条件を満たしている場合、契約日から8日以内であれば書面を郵送するだけで解約が完了します。

 

書面の内容は、クーリングオフをしたい旨と、返金先口座など必要事項を記入するだけです。

 

条件を満たす方は、こちらの利用も検討してみて下さい。

 

 

やむを得ない場合は途中解約も検討

 

よく考えて契約しても、想定外の理由で途中解約する必要がある場合もあると思います。

 

POLAのエステは途中解約可能です。

 

ただ、手数料はかかってしまうので、なるべく解約しなくて済むよう気をつけたいですね。

 

2017 BA

 

POLAのトライアルエステ【3,240円】